TOP > サドヤブログ > 柏尾山 大善寺 鳥居焼
【日本で初めてワイン専用ブドウ品種でワインを醸したワイナリー サドヤ】

サドヤブログSADOYA Blog

柏尾山 大善寺 鳥居焼
【日本で初めてワイン専用ブドウ品種でワインを醸したワイナリー サドヤ】

LINEで送る

  • 2018年10月09日
  • ぶどうまつり 柏尾山 大善寺 鳥居焼 イベント 寒露 七十二候 観光 二十四節気 

いつもご覧いただきありがとうございます。
日本で初めてワイン専用ブドウ品種でワインを醸したワイナリー サドヤです。
.
好転に恵まれた10月の3連休、皆様はどのようにお過ごしになられましたか…?
.
3連休の初日、10月6日(土)の就業後、甲府から少し足を延ばして、

柏尾山大善寺の鳥居焼の見物へ出掛けました。
.

.

元々は京都五山の送り火のように、お盆の送り火として行われていたそうですが、
現在は「甲州市かつぬまぶどうまつり」のフィナーレを飾る行事となっています。
.
サドヤのある甲府市は、「日本ワイン発祥の地」として情報を発信していますが、

現在、日本ワインをリードしているのは、紛れもなく、勝沼を中心とした峡東エリアです。
.
ぶどう栽培や、ワイン醸造にも繋がるこのような伝統行事は、甲府には余り
見当たらないようですので、少し羨ましく思いました。
.
爽やかな笹子おろしに、頬を撫でられ思い出に残る一夜となりました。
.
2018ヴィンテージ、残す仕込みもあと僅かです…。

Categoryカテゴリー

RSSリーダーで購読する

ブログ
メールマガジン
株式会社サドヤ
Facebook
Twitter