TOP > サドヤブログ > 清明

サドヤブログSADOYA Blog

今日4月5日(旧暦2月20日)は二十四節気の一つ「清明(せいめい)」です。
【日本で初めてワイン専用ブドウ品種でワインを醸したワイナリー サドヤ】

LINEで送る

  • 2018年04月05日
  • ワインと食材の相性 清明 甲州 今日は何の日 甲州ワイン 山菜 観光 甲府の気候 二十四節気 ぶどう品種 

いつもご覧いただきありがとうございます。
日本で初めてワイン専用ブドウ品種でワインを醸したワイナリー、サドヤです。

 

今日4月4日は(旧暦2月20日)は二十四節気の一つ「清明(せいめい)」です。

 

「清明」とは万物が清らかで生き生きとした様子を表した「清浄明潔(しょうじょうめいけつ)」

という言葉を略した季語だそうです。

花が咲き、蝶が舞い、空は青く澄み渡る。そして、爽やかな風が吹き、命が輝き、春の喜びに溢れた季節です。

また、草木が芽吹き、新緑の季節の始まりでもあります。

 

そんな清々しい気持ちで迎える「清明」の時期にお薦めなのが、「凛」とした

佇まいの甲州ワイン、甲州シュール・リー 「緑」- Green – です。

 

甲州シュール・リー「緑」- Green –

市場に出回り始めてた春の味覚「山菜」とも相性が良い、日本ワインです。

 

 

Categoryカテゴリー

RSSリーダーで購読する

ブログ
メールマガジン
株式会社サドヤ
Facebook
Twitter